×

CATEGORY

HOME»  ランク別シングルオリジン»  トップ・スペシャルティ»  グアテマラ エル・インヘルト マグノリア ナチュラル 150g

グアテマラ エル・インヘルト マグノリア ナチュラル 150g

GUATEMALA El Injerto Magnolia Natural

*グアテマラNo.1農園、エル・インヘルトの初のお取り扱いとなる待望のナチュラルプロセスのロットです。中米ナチュラルロットにありがちな風味には決してならない、インヘルトらしさ(他には無いはっきりと個性を感じられる風味)に仕上がっているのがなんとも素晴らしいです。当店の定番としてお取り扱いしますので、インヘルト ブルボンと共にお楽しみください*


生産地:ウエウエテナンゴ、ラ・リベルター
標高:1530〜1600m
農園:エル・インヘルト
生産者:アルトゥーロ・アギーレ
品種:カトゥアイ
生産処理:ナチュラル
風味属性:ワイルドストロベリー、ラズベリー、プラム、イチジク、タータリック、フローラル、ブライトアシディティ、クリーンカップ、スムースマウスフィール、ウェルバランス


*まずは生豆の香りが本当に素晴らしく、これまでに無い様な独特な甘いフルーツの香りからして、焙煎前でしたがこのコーヒーのポテンシャルを強く感じました。

インヘルトのブルボン種は焙煎の幅がかなり狭くローストがとても難しいのですが、こちらのカトゥアイ種は比較的焙煎の幅があるように感じます。

お店によって様々な味作りも出来そうなコーヒーですが、当店ではこのコーヒーの複雑な香り・果実感を最も感じ、また質感・アフターと共に最も心地よさのあるローストでご提供します。(中浅煎り程度でのご提供となります。)

フレーバーは中米ナチュラルロットにありがちな“熟度感のあるナチュラル、ワイニーな”という感じではなく、明るい印象の酸が素晴らしいです。生き生きとしたジューシーなナチュラルに仕上がっており、気分まで明るくさせてくれるような印象のコーヒーと思います。

SCAAのカッピングプロトコルに基づき厳しく客観的に(主観を入れずにフラットに)評価を付ければ、インヘルト ブルボン(ウォッシュド)の方が頭ひとつクオリティは上回りますが、ナチュラル好きな方はこちらの方が気に入っていただける様に思います。

インヘルトの2銘柄、力強くジューシーなブルボン ウォッシュド、明るく華やかなカップのマグノリア ナチュラル。フレーバー印象は対極にあり、またどちらも本当に素晴らしいコーヒーですので、ぜひご一緒にお飲み比べをお楽しみください!

*焙煎日:2021/10/14




 

  • グアテマラ エル・インヘルト マグノリア ナチュラル 150g

  • 販売価格

    1,650円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン

  • マグノリア ナチュラルのプロフィール


    インヘルトでは多種多様の品種を栽培し、また同品種でも標高が異なる区画には、その区画ごとに名前を付けています。それぞれの名前を付けられたロットは、農園内の同じ品種・同じ生産処理方法でも厳粛に区別されて、別銘柄として販売しています。

    その理由は、広大な栽培面積を誇るエル・インヘルト農園において、標高差によるマイクロクライメット(微小季候の影響)で同じ品種でも風味が大きく変わるからです。

    “マグノリア”と名付けられた区画は、標高はインヘルトでは中段に位置し、最もベーシックな銘柄“トラディショナル”のナチュラルプロセス用の区画で、3区画ある内のカトゥアイ品種のみの区画です。
    (“トラディショナル”は、カトゥアイ種とブルボン種のミックスバラエティロットで、インヘルトでは入門コーヒー的扱いですが、これが入門コーヒーとは思えないぐらいの素晴らしいコーヒーなのです!)

    もともとトラディショナル銘柄として使用する為、他の2区画とミックスされるはずでしたが、このマグノリア区画のカトゥアイ品種はフローラルな香り・フレーバーが素晴らしく、単一区画での販売を始めるに至ったそうです。







     

関連商品

CATEGORY

CONTENTS